酒舗西浦の3分ドリンキング 愛知/澤田酒造 白老「自然栽培米の酒」

柔らかな質感、力強い旨味、ジューシィな味わい!

日本酒とワインのセレクトショップ・酒舗西浦さんからおいしい日本酒をご紹介するコーナー「酒舗西浦の3分ドリンキング」

さて、今回ご紹介するのは?

愛知/常滑市 澤田酒造
○白老「自然栽培米の酒」
 槽場直汲生原酒2021BY
•愛知県 碧南、高浜、美浜地区産雄町80%精白
•協会7号酵母
•日本酒度+3
•酸度2.6
•alc17〜18% です!

西浦さんのレビュー「いつも出るのを楽しみにしているお酒です」


蔵でふた月近く留め置きしてもらって4月に入荷、それから16℃の低温倉庫で静置して休ませていました

今期の白老は総じて雑味の少ないとても綺麗な味わいが共通していますので、冷蔵庫で冷やすのでなくて低温でジワっとゆるめた方が開けたてから美味しいだろうとちょっと変則的な貯蔵をしていました
味を確認したので、現在はこのお酒の在庫は2℃冷蔵庫に移しています

火入れのお酒が人気の「自然栽培米の酒」の限定「槽場直汲生原酒」バージョンです!

自家採取した「雄町」の種籾を農薬や化学肥料一切不使用で「自然栽培」しています
「雄町」は愛知県の認定品種になっておらず、等級検査を受けられないので「雄町」「純米酒」の表示をできない不遇のお酒が今回の「自然栽培米の酒」です

定番の火入れバージョンは、開栓直後はスッと軽快な辛口で、開栓10日経ったあたりからググッと深い旨みが伸びてくる力強いお酒です

で、今回の生酒バージョンというと…
チリリとピチッとガス
なんとなくラムネっぽい印象から始まり、洋梨やブドウ、プラムのジューシィな味わい
他のお酒と共通する味わいの透明感も感じます
ライムのほろ苦さを含んだ柑橘の酸が爽やか
飲み下した後の舌の上にジワる昆布出汁的旨み
例年より度数低めのお陰で味わいの調和が取れていて、スルスルと飲めてしまう滑らかさ

酸が程よく存在感を出しているので、軟水仕込みも手伝ってとても口馴染みが良いです
ん〜、手前味噌ながら良いお味になっています!

昨年の2020BYも数本寝かせてあります
ご興味のある方はお声がけ下さい!
開栓後の味伸びも、お燗も楽しみなお酒です!
是非ともご賞味下さい!

ー酒舗西浦さん情報ーーーーーーーーーーー
・Open:WED〜MON
 10:00〜21:00
・Close:TUE
・Tel:043-241-3126
・HPが出来ました shuho-nishiura.com
・店頭に駐車スペースあり(土日祝は+1のスペースを作ります。お声がけ下さい)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。