酒舗西浦の3分ドリンキング 愛媛/近藤酒造 華姫桜 純米吟醸2021BY 松山三井60 「蔵酵母仕込み」

西千葉にある日本酒とワインのセレクトショップ。酒舗西浦さんからお送りしております、旬なお酒のご紹介コーナー「酒舗西浦の3分ドリンキング」の時間です。

今回ご紹介するのは?

愛媛は新居浜より近藤酒造さんからの一品です。

愛媛/新居浜 近藤酒造

華姫桜 純米吟醸2021BY 松山三井60 「蔵酵母仕込み」

◦新居浜・合田さん栽培松山三井60%精白

◦近藤酒造蔵付き培養酵母仕込み

◦日本酒度+4

◦酸度1.3

◦alc15.5%

◦加水・一回火入れ

西浦さん「酒づくりに使われた合田さんの松山三井。ひねらず素直な印象です」

それでは早速試飲&レビュー♪

(以下、酒舗西浦・店主 西浦さんのコメント)

このお酒のお米は合田さんという農家の方が栽培した松山三井を全量使用したお酒になっています。

蔵独自の酵母仕込みもあって、100%新居浜のお酒になっています!

近藤社長と話すと「流行りの味を目指すのではなく、ウチでしか造れないオンリーワンの味を目指す」という言葉を聞きますので、これに一歩進んだ感じです。

さて、蔵酵母と地元産松山三井の組み合わせですが…

上立香と口に含んだ第一印象は、正統派吟醸。

ほんのりマスクメロンを想わせる香りを中心に麹や穀物の香りで爽やかな印象。

口に含むと上立香に共通する風味に、ふくよかで柔らかな旨みが口の中に広がります。

口が馴染むと、そこに和三盆的甘みがフワリ。

キメの細かい酸が、線香花火みたいにパチパチと味わいの周辺ではじけます。

そして微かにライムを想わせるホロ苦さ、和梨や白桃に通じるジューシィさ。

キュンとした酸の余韻を残しつつフェイドアウト。

軽く温度を下げると軽快さと滑らかさが出ます。

40℃くらいに温度を上げると甘さと肉厚感で呑み応え。

加水火入れで柔らかさと落ち着き感もありつつ、程よい濃度感と重過ぎない呑み応えで飲み続けたくなるお酒です。

冷やして汗引きクールダウンのお酒にオススメです

是非ともお試しください!

ー酒舗西浦情報ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・Open:WED〜MON

 10:00〜21:00

・Close:TUE

・Tel:043-241-3126 ・HPが出来ました shuho-nishiura.com

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。